調律桶太鼓「奏(かなで)」

坂本雅幸監修、浅野太鼓楽器店と共に開発した「調律桶太鼓『奏』」が「2015年度グッドデザイン賞」を受賞。さらに審査員会によりとくに高い評価を得た「グッドデザイン ベスト100」にも選出され、特別賞「グッドデザイン・ものづくりデザイン(中小企業庁長官賞)」も受賞しました。

file.php.jpeg

胴に金具を直接取り付けることにより、従来の太鼓では不可能だった左右の面をそれぞれ独立してチューニングできるようになりました。
ソロなどでの表現の幅が格段に広がります。
また、ロープに取り付けられた革製のパーツをスライドさせるだけで手軽にチューニングを行うこともできます。
私はメインで使う表を高音、裏を低音に調整し、およそ1オクターブの変化をつけ、それによって生まれる独特な余韻も使い演奏しています。

 
FUGU_CAFE_OTO18012754-4.jpg

製品に関してのご相談、質問などは下記のフォームからお願い致します。
プライバシーポリシーに関してはこちらをご覧ください。

 
 
Name *
Name